シンポジウムinしたら(2015年5月9日実施)講演資料

どっこい生きてく設楽町―持続可能な地域社会の構築に向けて―

第一部 講演 資料 (PDFファイル)

① 嘉田由紀子(前滋賀県知事)

「滋賀県の経験を踏まえて設楽町民に伝えたいこと~共に未来を考えよう」

kada_siryo_in_shitara

② 鈴木輝明(名城大学特任教授)「豊かな海・三河湾と豊川とのかかわり」

suzuki_siryo_in_shitara

③ 今本博健(京都大学名誉教授)「ダムに頼らない豊川の治水」

imamoto_siryo_inshitara

④ 市野和夫(元 愛知大学教授)「本当に危ない地質・地盤!」

ichino_siryo_in_shitara

1件のコメント

  1. 奥三河総合センターの大ホールいっぱいの参加者で盛り上がったシンポジウムでした。当日の四本の講演のスライド資料です。ご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です