第4回口頭弁論が5月22日11時名古屋地裁で

第二次設楽ダム住民訴訟の第4回口頭弁論が名古屋地裁で2019年5月22日11時開廷で行われます。

原告側、支援者は10時30分までに地裁前にお集まりください。

意見陳述を共同代表の澤田恵子さんが行います。

終了後、弁護士会館地階の協同組合会議室において、弁護士による説明があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です